<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
年末年始にとりとめなく思ったこと
JUGEMテーマ:日記・一般
皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


Blogの更新を怠っている間に年も明けてしまった。
去年は悲しいこと辛いことが多く、個人としてもかなり参ったことなどがあった。
しかし今年はそこから上向きにしていくことが大事だとおもう。

子猫をもらっていただいた方と買い物先でばったりお会いした。
お礼を言われたので「こちらこそ猫を幸せにしていただいて」と答えたら
「あなた偉いわよ。猫も幸せだけどいただいた私たちも幸せなの。人も動物も両方幸せにするんだから偉いわ」と言われた。
考えたことがなかったので「そうだ、もらってくれた人にも幸せになってもらわなくちゃ」と気がつかされた。

年末にかけて親しい人たちとのパーティや集まりが続き、友人知人に感謝の気持ちでいっぱいだ。
地元の公園に鍵がかけられ、犬の飼い主同士の貴重なコミュニティが失われたとは言え、これから復活にむけて努力中。犬を通じて知り合う人たちは素晴らしい仲間である。


パフェちゃんママのお家で犬お散歩仲間のパーティ



横浜中華街では恒例になってきた中華犬女(Apimama,masumi、ははーる)の集い


これも恒例のゴールデンドゥードゥルのジョビンへの面会
可愛すぎる

なんと今回はカラオケタイムあり。ははーるのエンターテイメントな歌唱力、美声で品よく歌うmasumiっち、男らしく歌い上げたApimama,いつもの仲間が新鮮に見える瞬間。


そして最後にアヤちゃんのお家で今年結婚してバーミンガムに移住したニックとAiちゃんの一時帰国お祝い再会パーティ。
良く会っていたときはしなかったのに、久しぶりに会ったら本気でハグ。

持ち寄ったみんなの料理がおいしく、懸命に頭を回転させて一生懸命に英語で会話。
でもニックの日本語力、帰国しても全然衰えていなかったので偉いな、と思う。
7年勉強してもちっともフルーエントリーにならない、とこぼすとアメリカ人の友人たちは「僕も日本語の勉強死ぬまで」と日本語で答えてくれたので、勇気づけられた。

辛い時や落ち込んだ時も人と会うのは良いものだ。
人と会えないときでも私にはルーシーがいる。 

エンドー先生は先日お会いした時もまだたぬきを放した山に通っていた。そろそろやめようと思う、とおっしゃりながら。そして野生の動物と暮らすのは難しいと思うと同時に「犬や猫って素晴らしいね」と言われた。わたしも「犬や猫って本当にすばらしいですよね」と答えて、お互いににっこりした。
: 日々雑感 : 15:27 : comments(2) :
たぬきの花ちゃんの物語
JUGEMテーマ:ペット
花ちゃんについては一度書いている。
エンドー動物病院で保護されていたたぬきの女の子である。
 http://mydearest.lovedog.mods.jp/?eid=859530

いつ放すか、先生は悩みに悩んでいた。雨が降ると可哀想で連れて行けない。
「この子は雨に打たれたことなんかないんだ」
夜も可哀想。
「目が開いたときから人と暮らしてきたから電気のない生活をしらないんだ」

しかし飼うことはできない。
車で近郊の野山を下調べに行き、花ちゃんを放して見るが先生のそばを離れずついてくるのでまた連れて帰る、を何度か繰り返したようだった。

ある日気がつくと花ちゃんはいなくなっていた。もう病院のケージにはいない。
先生から話すまで何も言うまい、と思った。

そして先日クッキーちゃんのママがたっぷりとその話を聞いてきた。
先生は千葉県内にたぬきを放してきた。
手で追い払ったところ噛みつかれて自分で縫ったそうだ。
やはり人とは暮らしていけないんだな、とそのとき思ったらしい。
それから先生は毎週日曜日になると車でたぬきを放した場所に行き、こっそりえさを置いてきているらしい。毎週餌は無くなっているが、それは花ちゃんではないかもしれない。
そして花ちゃんの姿はそれっきり見えない。
せっかくの日曜日は半日それでつぶれているらしい。

笑う人もいるだろうけど、私には好ましい先生だ。




新しい家族を探しています!!

チャッ君とクーちゃん
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-140052.html

チンチラミックス
http://lovedog.mods.jp/sc103.htm

生後6カ月子猫



: 日々雑感 : 14:45 : comments(4) :
天使の喇叭
JUGEMテーマ:ペット

家のそばに咲いたエンジェルズトランペットの大きな花の房を見て、
不幸にして亡くなった無垢な動物たちが、必ず天国にむかえられることを祈った。
そしてその動物たちの瞳は濁りが無いまま、美しく見開かれて、
天国を幸せにかけめぐることを祈った。

: 日々雑感 : 10:50 : comments(3) :
ご近所のおばあちゃん
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ご近所付き合いはなにかと面倒くさいという方もおいでかと思うが、なかなか良いものだと思うことのほうが多い。助け合いである。
昨年から傷んできた下水道(排水管の工事)のためにいろいろご近所の方にご協力をお願いしてきた。初めてドアをたたきお話する人も多かった。
地域猫の話し合いへのお誘いと同じだ。

そんな中に、古くて大きなお庭つきの平屋に一人で住んでいるおばあちゃんがいた。
おじゃまするとお話が長くなる。
100歳近いがあたまのしっかりしたおばあちゃんの昔話が面白いから。
お庭の花や木についても教えてくれる。

おばあちゃんは早稲田大学の食堂で何十年も働いてきた。
息子が早稲田だというとぱっと顔を輝かせた。
「おばちゃん、もう腹ぺこ。大盛りにしてね。」と言ってくる学生が可愛かったんだそうだ。
教授の部屋に注文のお食事を運ぶと、「このドレッシングは誰が作ってるの?家内が料理が苦手なので作り方を教えてくれ。」と頼まれたり。
「そんなもん、たーくさん作るからおいしいのよ。小さじ何杯なんてやったことないんだからわかんないよね。」なんて楽しそうに思い出しては話してくれる。

足が不自由なので代わりに出張所に行って書類をとってきたり何回かお手伝いしていると、昔気質の人だから、なにくれとなくお返しをくれる。
昨日はお庭の柿の枝を、実がたっぷりついた枝を、重いのに杖をつきながら持ってきてくれた。
日向においてもう少し色づかせると甘くなるから、と。
しばらく枝のままテーブルに飾った。

なぜか猫たちに大評判だった。




 
: 日々雑感 : 09:49 : comments(2) :
バザー
JUGEMテーマ:地域/ローカル
淀橋青果市場でのバザー参加は今年で何回目になるだろうか。
いつも車を出してくれるターや荷物運びから接客、売りさばきと能力を発揮するベリーちゃんの手助けなしにはとうていできない。
お礼はいつも笑顔のみ。今年は焼き栗をちょっとおすそわけ。でもリスの子じゃあるまいし・・・
品物を供出してくださったみなさまもありがとうございます。


毎年飾られるハロウィーンのお化けかぼちゃ
西洋のお盆のようなハロウィーンだから死んだ子たちも帰ってくる


植木、野菜、産直品や加工品、バザーなどでいつも大賑わい


このあとぐい吞みもどんぶりも蓋つきのグラタンセットもみんな売れたとさ!!

オスなら5頭くらい、メスなら3頭くらいは手術ができそうです!!
ありがとうございました。


 
: 日々雑感 : 10:44 : comments(0) :
秩父の山荘に遠足
JUGEMテーマ:旅行
地域猫活動仲間のIさんの山荘に招かれて遠足。
四ッ谷愛住町のときの仲間の慰労会の形だが、あれから大分時も流れた。
42825のご夫妻とIさんのわんこ、フレンチブルドッグのヒメちゃんとルーシーも一緒。
残念ながら私たちを一番ひっぱってくれたUさんは来られなかった。

改めて地図を見ると秩父というのはかなり長野県寄り。
埼玉県の位置の面白さを改めて確認する。
途中地元の花園道の駅で野菜を買う。
安くて新鮮は言うまでもない。
お昼はバーベキューにしようということになって、スーパーマーケットでも食材を補充していよいよIさんのセカンドハウスへ。

やっぱりルーシーを連れてきて良かった。
犬が一緒だと自然が倍楽しめる。
いつでも一緒の最愛の家族だ。
連れて来てくれたIさんに感謝。
ヒメちゃんもまた一緒に遊ぼうね。


ベランダでバーベキュー

柿の実がなっているけど渋柿だって


わたしの縄張りによーこそ!!がうがう!なかわゆいヒメちゃん

 
: 日々雑感 : 22:26 : comments(4) :
ロイズのテーブルと椅子の件
JUGEMテーマ:趣味
インテリアのセンスが無く、どうしていいか全くわからない。
片づけができないしどこに何をしまったか忘れていつも探している。
娘に「今度は何探してんの?はさみに糸をぐるぐる巻きながら探しなよ」とまで言われる始末。
活動時間の何割かは探し物の時間に食われている。
私のライティングデスクの上、凄い。
夫は「そういう質なんだと思う」と言って私のキャラクターの一部とみなしている。

ロイズでどんな椅子とテーブルを買ったのか、写真を撮っても全然素敵に見えない。だってお部屋が・・・・だから。
でもその実、ものすごく気に入っているのである。


椅子は英国製ではない。
くすんだ赤の皮張りが可愛い。座り心地も良い。


このまわりの雑然とした感じ。私らしい。
大きなテーブルクロスがなくて2枚かけている。このあとすぐに新調した。


いいでしょ?足が。パイナップルがついてるみたい。
 
: 日々雑感 : 21:28 : comments(8) :
昨日のこと
JUGEMテーマ:日記・一般
年をとって足腰が弱ってきたので、もう床に座るのはきつい。それでテーブルとイスを買おうと前々から画策していた。サーチの結果、ある程度以上の品質で多少安く買うにはアンティークのほうが若干お得かもしれない。そしてそれなら自分の好きな英国アンティークで良いのではないか。
知り合いのUさんの山荘、家具はほとんどすべてロイズアンティークス。暖炉のある大きな部屋にぴったりだ。
ここ新宿の犬小屋のような小さな家にはどうだろう?

家具を見に行く、と唐突に言ったら夫もついてきた。
まずアルフレックス。目星をつけたものがあったのでそれを見る。小さなテーブルだ。家には合っている。しかし夫はもっと大きなのが良い、という。
「部屋中テーブルでいっぱいになっちまう」
カタログだけもらって、キッチンを直す(やっと出た。早く直しておくれよ)ことこみでテーブルの大きさを考えよう、ともっともらしいことを言って出る。
ついでだからロイズアンティークスにも行こう、と言い出した。良い傾向だ。

恵比寿のアルフレックスからタクシーに乗って青山のロイズアンティークスのショールームに移動。
途中代々木公園で行われた反原発デモの人と車の波をなんとかかわした。


ドローリーフテーブルといって、イギリスの古いテーブルに良くある大きさを変えられる伸縮テーブルがあった。「これにしよう」と機能だけを見て一目ぼれする夫。
ええい、買ってしまえ。あとはテーブルに家を合わせるべし。椅子もあれこれ選んで座りごこちの良いものを選ぶ。赤い皮が部分使いしてあってなかなか可愛い。
テーブルより椅子4脚のほうがだんぜん高い。

ロイズアンティークスにあった古着。可愛い!!

今週の金曜日には来るというのでそれまでにテーブルが置けるように画策しなくては。
ああ、頭が痛い。


月曜日はMeet Free Mondayの日なので野菜プレートをいただきました
 
: 日々雑感 : 15:36 : comments(3) :
コストコで山盛り
JUGEMテーマ:日記・一般
コストコで買ったもの。
犬のうんち袋、柔軟仕上げ剤、洗濯石鹸、スタバの珈琲、家庭用ごみポリ袋、肉、チーズ、バター、詰め替え用のボディーソープ大袋、食器用洗剤大びん、サラダ、パエーリャ、スコッチブライトセルロースクロス、圧着ストキング2枚組x2、ペット用ウェットティシュ、食器洗い用スポンジ大袋、カステラ、Kiwiの靴磨き。後は思い出せない。




クリスマス用品もたくさん!!
家が大きかったなら・・・
: 日々雑感 : 23:00 : comments(6) :
うおちゃんちに集合!!
JUGEMテーマ:地域/ローカル
楽しいな。最近地元での持ちよりパーティも小休止していたところ。
うおちゃんのお家にあやちゃん、そしてApimamaとmasumiちゃんが集合した。
大好きな人たちを紹介しあうって素敵だ。
元をたどればみんな犬友。
犬って素敵だ。


うお邸にはすてきなものが一杯。うおちゃんはスタイリストなんだな。


もちろんごちそうもいっぱい。デザートもおいしかったんだな。

いつも笑わせてくれるあやちゃん大回転。
本当は乙女チックロマンスなテコンドーApimama、
知性と品格のmasumiっち、そしてガールズトーク(?)の楽しい一日を提供してくれたうおちゃん、
みんなありがとう!!
 
: 日々雑感 : 22:51 : comments(8) :