<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
<< アパ太郎に命の危機が : main : 2019.04.28の公園清掃 >>
幸せな保護犬と素敵な飼い主のみなさん

ここ2〜3年、ルーシーのお散歩で会う飼い主さんとお話ししていて「この子は保護犬です」という言葉をよく聞くようになった。

例えばうちのすぐそばにすむゴールデンのラッキーちゃん。飼えなくなったという人からその子を引き取り、一軒家に引っ越してワンボックスカーを買って「運命の出会いだったから」という飼い主さん。

いつも仲良しラッキーちゃん

 

少し前には若くて人懐っこいジャックラッセルテリアに会いました。

この子は人間が大好きな子。1本の足に靴を履いているので「足はどうされましたか」と聞きましたら、初めからだと。最初からこういう風に足が悪かったけど引き取った保護犬である、と。その子の幸せそうな無邪気な顔を見たら、いいお家に来たんだとすぐにわかる。

人も犬も大好きな子です

 

また、猟犬風なわんこを連れてお散歩しているお兄さん。なんという種類か思わず尋ねてみたら「友人が山に行ったら、山中に捨てられていた犬で、それをもらって飼っています。種類はわかりません。」というお返事でした。この子も保護犬!!世の中にこんなに保護犬がいるなんて。

で、でかいな、この女!みたいな目つきが可愛い。

 

私とルーシーがお散歩をする道はそんなに広い範囲ではなくだいたいいつも同じ道のりであるが、ちょっとお話ししてみたらこんなにも。

ペットショップに行かなくても、素敵な飼い主さんを待っているラブリーわんこはたくさんいる!!

「この子は保護犬です」がもっと普通になるといいな。

: 犬猫問題 : 14:59 : comments(2) :
みんな幸せで嬉しい。
ほんとに嬉しいね、まま。
: Apimama : 2019/04/06 10:23 PM :
少しずつ、ね。
: シンディ : 2019/04/07 11:03 AM :









http://mydearest.lovedog.mods.jp/trackback/859879