年頭の覚書

  • 2017.01.28 Saturday
  • 23:33

昨年11月に保護した子猫と8月に保護していた乳飲み子、年を越してようやく譲渡先が決まった。こんなに長くかかったことはなかったのでハラハラしたが焦らずにチャンスを待って良かった。

誠実な里親募集をすれば誠実な里親さんが必ず見つかる。これ以上は望めないほど素敵なお家の子になりました。

8月に淀橋市場で保護して以来、ほぼ半年を我が家で過ごしたバジルとクルトン改ソルとマール(里親さん宅で)

 

ヤマネ君(現在はロニー)と来週お届け予定のマヌルちゃん

 

みんな無事に巣立ってくれて嬉しい。

 

そして新たな里親さん募集猫さん。それぞれ事情があり経緯も異なる猫さんたちです。

 

体重4.4Kgのオスのホワイトペルシャ。仮名はマルちゃん。

年齢は不詳ですがわかり次第アップします。

最初は怯えていましたが今は抱っこもブラッシングもできます。

ペルシャは大柄ですしブラッシングなどのケアに手がかかります。

ご理解いただける方に。詳しいことはこのブログのmail formからお問い合わせください。

 

可愛い可愛いちぃちゃん。この子はなんとお屋敷の塀と塀の間に挟まれて身動きが取れなくなっていたところを親切な方に発見されて出動した警察官によって大事に大事に保護されました。それで私たちの間では「出所猫」と呼んでいます。4〜5ヶ月。不妊手術済み。

ちょっとお習字の練習してたら失敗しちゃったみたい、な柄の女の子。

お問い合わせはmail formで。ペットのお家に掲載予定です。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM