<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
<< 11歳トイプードル(黒・去勢済み♂)に新しいお家を探しています : main : 黒プーちゃんのお知らせその他 >>
ヴィオラ・ダ・ガンバの音とともに
JUGEMテーマ:日記・一般
その後輩の名前を聞いてもすぐにはピンとこなかった。彼女は大学の音楽学学科で学んだことを誇りに思い、そのことを忘れないでいた。そして3人の素晴らしい息子たちを残してあっという間に病に倒れ、亡くなってしまったのだという。

北鎌倉のお寺で法要が営まれ、思いがけず私も列席させていただくことになった。ほとんどが音大の関係者ばかりである。
彼女を偲んで品川聖さんによるヴィオラ・ダ・ガンバの演奏が本堂の遺影の前で行われた。みんなが聞き入った。
司会を務めていた後輩のゆりさんが時折涙をぬぐうようなしぐさをしていた。
お焼香の順番が来て祭壇の前に立ち、大きな笑顔の写真を見てはじめて「あっ」と息をのんだ。それからみるみるうちに学内のあちらこちらで見かけた彼女の明るい笑顔を思い出して思わず涙ぐんだ。

懐かしい音楽美学の幣原先生、おじいちゃんになってもやんちゃな東川先生、大学を卒業してからお礼も言わずいつも生意気ばかりでごめんなさい。でも先生は教え子のために飛行機で飛んできてくれたんですね。
大好きだった武田先生が亡くなったのはもう10年も前だった。思い出の中でしかお会いできなくて残念です。
大学をでてからいろいろな分野で活躍を続けている先輩や仲間たちが誇らしい。

家でまたヴィオラ・ダ・ガンバを聴きながら彼女を偲んでいる。

 
: 日々雑感 : 16:06 : comments(0) :









http://mydearest.lovedog.mods.jp/trackback/859695