<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
<< 里親さんから : main : 遅ればせながらのご報告 >>
素敵な一日
JUGEMテーマ:日記・一般
昨年7月に3兄弟で保護から正式譲渡になったにゃんこ。新宿区内のある施設で保護。当時は生後5週間でやっと離乳したばかり。
そこで生まれたのか捨てられたのか、身動き一つせず母猫を待っていたこの子たちを連れ帰ったものだった。2頭をご希望だった新しい飼い主さんは3兄弟なら、と家族会議を開きすべてもらってくださることになったのだった。
しかしいやはや、お届けに伺ったらなんともう2頭増えているではないか!!
お嬢さんが務める保育園にいついた野良猫が赤ちゃんを産み、園の関係者で母猫を避妊手術、保護した子猫の中の2頭だそうだ。やれやれ。
これはとんだところに嫁がせてしまったのではないか、と気が気ではなかった。
しかしそれは誤りだった。子猫たちの成長を記録したDVDが届けられ、それぞれのお手製のIDカードが作られ、家族みんなでどんなに猫を大事にしているか良くわかった。
それから1年以上がたち、ときどきあの猫たちはどうしているか気にはなっていたのだが、突然今朝、私のiPhoneにメールと写真が送られてきた。
なんとあの3頭+保育園の猫。
それがこの写真である。



計5匹!!

さらになんと!!4日前に新宿区余丁町の犬の入園可能な公園で後肢を骨折した子猫を保護。
入院させているのだそうだ。手術は昨日無事に終わり、その治療費などは公園にいた犬の飼い主さんたちがかんぱしてくれたのだという。「 大都会の新宿で人情を感じました。動物たちが周りに支えられていることに感謝しています。」と書いてありました。
新宿区は人と動物の共生を目指すことは先進区。地域猫活動も盛んなところならではの、サポート体制ではないでしょうか?区全体がこうして動物に対する意識が高くなってくれれば素晴らしいことです。

すでに末娘、と呼んで家に迎える準備はできているそう。
すると6匹になるが、何も言うまい。
一昨年までは我が家も猫6の犬1だった。


末娘、もみじ

みなさん幸せに!!!!そして猫にやさしいAさん一家に幸あれ!!!!
: 日々雑感 : 11:51 : comments(0) :









http://mydearest.lovedog.mods.jp/trackback/859671