<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
<< もう年末 : main : 2009年最後のうんうんWALK >>
憧れのターキッシュデライト
ワールドトラベラーの恵美ちゃんがだいぶ前にトルコに行って帰ってきた。
おみやげはなんと!!
ターキッシュデライト!!
それはあのエドモンドものどから手がでるほど食べたくて
白い魔女に兄弟姉妹を売ったというあの!!

ロンドンのお土産屋さんで目にしたこともあったが、買うまでには至らなかった。
今回はトルコからおみやげとして届けられた本場物だ。

うれしくないわけがない。

「そうぉ?甘ったるいわよぉ。」
と恵美ちゃん。
つまんでみると見かけは求肥に粉砂糖がまぶしてあるような。
トルコ人ガイドさんお勧めの「ピーナッツ入り」である。

甘い!!
ピーナッツが入ってなきゃやってられない。
これで家族を売るのか、エドモンド。戦時中で甘いものに飢えていたのか?

でもこれでどうしても食べてみたかった謎の食べ物がひとつ減った。


ターキッシュデライトというくらいだからこれでトルコ人は大喜びなのね。
: 映画 : 21:57 : comments(4) :
じゃぁ、ルーシーっていうのは、あの可愛いルーシーちゃんから
来たルーシーなのですか?

ターキッシュデライト、中学生くらいの頃、レシピ本を持ってた
(載ってた)のだけど、どこへ行ったのか(捨てたのか…)。
進路希望を提出する頃、ロンドンの寄宿学校へ行きたいと担任に
話したら、頭抱えてたなぁ〜。ふとそんなことを思い出しました(笑)。
: 42825zuboraN : 2009/12/27 1:46 AM :
☆42825zuboraNさん
ルーシーはあのルーシー・ペヴェンシーからきたのです!!
でも我が家に来てみたら「I Love Lucy」あるいは「Lucy Show」でした。(古いけどわかるかしら?)

ターキッシュデライトにレシピが?
とにかく中近東のものは甘い!!
これを甘ったるいお茶と一緒にいただくのでしょうか?

ロンドンの寄宿学校に子供を入れている、というマレーシアのリッチな女性とオクスフォードを旅していたときにお会いして少しお話しました。
確か白人に対して物怖じしなくなるから、国際人にしたいから、とおっしゃっていたような気がします。

結局ロンドンへは行かれたのですか?
: Sindyまま : 2009/12/27 9:09 AM :
いいえ、残念ながら…笑。

でも、よーく考えたら 喩えリッチな家庭の子だったとしても
集団生活は、私には無理だったかと。。爆

じゃ、もしかしてもしかするとシンディは、シンディ・ローパーの
シンディだったりしちゃいます??トゥルーカラーズの。
: 42825zuboraN : 2009/12/27 2:11 PM :
☆42825zuboraNさん
そうですね。
寄宿学校はきついかもしれませんね。
四六時中一緒ですから気が合わなかったり言葉が通じなかったりすると疲れますね。

シンディはシンディ・シャーマンという写真家にちなんだつもりだったのですがあまりみなさんご存じなくて結局シンディ・ローパーということになっていました、トルゥーカラーズの。
いい歌ですね。
: Sindyまま : 2009/12/28 2:52 PM :









http://mydearest.lovedog.mods.jp/trackback/814028