<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
<< 7月31日の集団夜遊びについて : main : セミ娘 >>
またあの日がやってくる
昨年の8月14日にSindyは亡くなった。
もうじき1年が経つ。
あの日が近づくに連れて悲しみもまざまざと蘇ってくる。
久しぶりに骨壷を開き、一番上にのせられているかさかさになった頭蓋骨をなでてみた。
この骨をわたしは一生持ち歩きたい気持ちなのだが、それもできないだろう。
特に毎日花や水やご飯を備えているわけではない。
そういうことは苦手なので。
でも目を向けるとそこに白いお骨の箱があり、写真の中には優雅に微笑んだSindyがいる。
Blogにはアップしなかったメモがわたしの手元に今もある。
もうだめだとわかってから家で介護を続けた数日のことが、亡くなるまでメモしてあるものだ。
水を飲んだとか、食べたあともどしたとか、短くても苦しい闘病のようすと、かたときもそばを離れずに過ごした密度の濃い数日のことが、書いてある。
少しでも離れるとわたしを目で探すので15分おきに起きてそばに行っていた。酸素テントの中の温度があがらないようにクーラーを低く設定し、自分はトレーナーを着て毛布をかぶってそばにいた、あのときのことをまた思い出すのは辛い。
Api@家がAAも一緒にお花を持って尋ねてくれた。
二人とも偶然あの日と同じ服だという。
今はわたしにはルーシーがいて、ルーシーも怖いほど可愛い存在になっている。
AAとSindyでお食事をしたビルの中庭のレストランで今夜はAAルーシーで食事をする。
忘れずに尋ねてくれた友よありがとう。








Sindy天国でバナナ食べ過ぎないでね
: Sindy : 11:14 : comments(5) :
忘れるわけないじゃん。
シンディはずっとあこがれで貴婦人で
AAのお姉さんで、そしてそして
大事な友達なのよ。

また行こうね!
一緒にね。
: Apimama : 2007/08/06 11:42 AM :
そっか、もう1年たつんだ…。
私の母と同じ命日。
会ったことないけど、不思議なんだけど、Sindyちゃんのこと、忘れたことないよ。
: Kiya : 2007/08/06 5:26 PM :
☆Apimama
AAのお姉さんというにはちょっと頼りなかったけどね。
いつも一緒に遊んでくれてありがとう。
またみんなでおいしいものを食べようね。

☆Kiyaさん
14日でね、1年たちます。
不思議なご縁がKiyaさんともあるんだね。
お母様の命日と一緒だなんて。
きっとお母様と一緒にGreat blue yonderに行ったのかも知れません。
: Sindyまま : 2007/08/06 9:25 PM :
Sindyちゃんのことを知ったのは
Sindayちゃんが逝ってしまった後だったけれど
その時のことをつづったままの日記を読んで涙が出ました。
私も今でも虹の橋を渡ったわんこたちの事、考えます。
特に命日が近づくと7年たったというのに
なんだか胸がぎゅーっと締め付けられるような気持ちになる時があります。
でも、今いる元気な甘えんぼたちを見ていると
元気になってきます。
ままも、ルーシーちゃんからきっと元気をもらってるでしょ。
: いちご : 2007/08/07 3:53 AM :
☆いちごさん
いちごさんと知り合ったのは、Sindyが亡くなってからでしたか・・・
時のたつのは早いものです。
ときどきSindyとルーシーを比べて面白く思うこともあります。
そうやって元気をもらっています。
いちごさんの最初のわんこはなくなって7年たつのですね。
いつまでも心の中に生き続けますね。
: Sindyまま : 2007/08/08 10:54 AM :









http://mydearest.lovedog.mods.jp/trackback/565316