<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
<< お達者倶楽部のすてきな面々 : main : シロクロのタキシード子猫 >>
Harry Potter先行オールナイト「不死鳥の騎士団」
歌舞伎町で夜9時からの回のハリー・ポッターと不死鳥の騎士団を夫と長男と3人で見てきた。

台風前夜とあってお客さんはごくまばら。
雨がこの映画の良い味付けになった。

ハリー・ポッターの魅力はスペクタクルなファンタジーというだけでなく、学園ドラマであり青春映画でありホラーでもあるところにあると思う。
魔法学校(イギリス式のボーディングスクール)の中でくりひろげられる学園生活、友情、葛藤、恋は、魔法が使えなくても使えても変らない少年少女の永遠のテーマであり、単に甘いファンタジーに終わらないのは、このテーマが生き生きと活写されているからなのだ。
さらにこの映画のシリーズを見ごたえのあるものにしているのは、豪華なイギリスの名優たちの出演に負うところも大きい。

それにしてもハリーはいったいどこまで苦労をしょわされるのか?
「謎のプリンス」でも絶望と紙一重まで苦しめられたが、それを救ったのは友情というところが、ファンタジーとしてだけではなく、学園ドラマとしても成功しているこの本の面目躍如たるところだと思う。
もうじき我が家に届く予定の最終巻「Harry Potter and the Deathly Hallows」 ではなにが起こるやら。
作者はハッピーエンドを望まないらしい。
終わりにしないで欲しいというweb署名も始まっていると聞いた。
次の第七巻で終了するとしたらそれは本当に寂しい。
わたしは作者のJ.K.ローリングが意地悪ではない、という弁護をするつもりはないが、作者の意思を尊重すべきであると思っている。
ハリー・ポッターは永遠に本の中に生き続けているし、わたしたちはいつでもそこに戻れる。
: 映画 : 01:05 : comments(4) :
おおっ、見ましたか〜。
わたし、この前までは本も映画も見てるんですけど不死鳥の騎士団はずっと棚で眠ってます。
とうとう映画に追いつかれてしまった…。
先日TVで見たハリーがすっかり大人の顔になっちゃって驚きました。
魔法のお話だから、蘇ってもおかしくないですけど…良い物語ほどスパッと終わって欲しいとも思います。
: Kiya : 2007/07/15 5:45 PM :
☆Kiyaさん
その映画に追いつかれるという表現気に入りました!!
今までにはないシーンですが、箒に載って夜のロンドンを飛ぶ場面に目が釘付けになりました。
パーラメントのライティングがとても綺麗で・・・
ああ、ロンドンに行きたい!!
ハリー役のダニエルは大人っぽくなっていましたし、ロンもいかしてます。それにハーマイオニーが美しくなっていて。
: Sindyまま : 2007/07/15 9:37 PM :
あぁ…もうやっているのですね?

しかし、いつも思うのですが子役の成長は速いですよね!!ラドクリフ君にせよ、日本なら井上真央ちゃんにせよ。まだこの歳ですがオジサン的発想をしてしまいますよ(汗)
: Reina and Taka : 2007/07/16 12:56 PM :
☆Reina and Takaさん
Takaさんもハリポお好きですか?
おすすめですよ。
子役の成長は早いですね、確かに!!
そしてみんな演技がうまい。
最近は日本の子役さんも演技が上手な方が増えたように思います。
Takaさんもついこの間までは幼かったような気がしますが今はりっぱになられて・・・年をとるわけです。
: Sindyまま : 2007/07/16 2:06 PM :









http://mydearest.lovedog.mods.jp/trackback/558065
grace potter
無理なことだけど・・・無理なことだけど・・・昨日、テレビでハリーポッターを見ました。ハリーかっこよかった!!で、無理なことだと思いますが、ハリーに会いたい!!のです。ハリーの本名は、ダニエル・ラドクリフさんですよね??簡単に会えるわけないと自分でも思
: 最新ニュース記事特集 : 2007/07/22 1:58 AM :