<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
ワンワンパトロール町会デビュー
JUGEMテーマ:ペット
気がつけば家のリフォームに追われて5月のうんうんWALKが一回抜けている。しかし6月には花植えと草取りの仕事も控えているので、よしとしよう。
楽しく気長に続けることが一番である。
そういう意味で話しはちょっとずれるが、NPO法人ゴールゼロの集まりは本当に楽しい。
犬猫の殺処分ゼロを目指す、というゴールゼロ。アプローチの仕方は会員それぞれながら、コンセプトはしっかり共有されている。何よりも理事長が良い。
今年もまたルーシーとともに小学校の特別授業「いのち
の教室」に参加できることがうれしい。
ルーシーがんばるのだぞ。うさぎを追いかけるなよ。

公園にフェンスが建ち鍵がかけられ、行政に協力しながら新宿区のためにボランティアをしてきた協力的な犬飼主よりも、苦情の声の大きい側についた新宿区公園課。しかし私はあきらめずにいる。なぜなら犬のふんがあるから犬は入れない、という考え方そのものがナンセンスだから。本気で解決を目指すなら取り込んでいくのが一番賢い。

このことを頭の片隅にしつつ新宿区保健所の後押しもあり、新宿警察におもむいて講習を受け、ワンワンパトロールを発足させた。それはまた、うんうんWALKや公園問題で一緒に考えてくれた犬の飼い主さんたちの協力のおかげである。
そして地区協議会の方からのお誘いで、町会でワンワンパトロールの結成を報告する機会に恵まれた。
すでに平成15年より神田上水公園のサポーターをしていることから話し始めると「あそこはふんが多いわね。ふんがごろごろしている」と町会長からひとこと。「毎朝5個は拾っています」と平然と答えるとちょっと驚いたという反応。そして新宿警察で講習を受けてワンパトが結成されたことを報告、子供の安全と見守りを主な目的とすることなどをお話すると「あなたも犬を飼っているのですか?」とちょっと驚いたように質問される。
つまり・・・犬を飼っている人が犬のふんの清掃をしているわけがない、と思ったのではないだろうか。
驚いていただいて良かった。
また町会の防犯部の方はワンパト大歓迎の意向を表明してくれたので、今後も防犯部とは協力しあって何かできると思う。
出席するように誘ってくれた地区協議会の方に感謝。

 
: ワンワンパトロール : 22:57 : comments(0) :