<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
bookmark.
about.
管理人へのメールはこちらから。リンクの際はご連絡ください。 sindy_tをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
other.
保護猫おもちとおっさんのその後
JUGEMテーマ:ペット
新しい飼い主さんからのお便りにこんなお写真が!!
写真はすべてを語る。
先住猫さんがいて2頭目をためらう方、なかなか仲良くならないとお悩みの方、
大丈夫。猫はもともと平和が好きなんです。


苦しくないのか、暑くないのかと飼い主さんが心配するほど仲良しになりました
 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 12:14 : comments(6) :
ホームレスキャットの正式譲渡のお知らせ
JUGEMテーマ:ペット
タクヤとツヨポンは、ホームレスのところから2度目に保護してきた子たちでした。
すでに7カ月ですから時間もかかるし難しいかもしれない、という恐れもありました。
しかし本当に運のよい子たち!!
心から動物を愛するメグちゃんのママが何も言わずに預かってくれました。述べ4カ月近くもの間、です。そして新しいお家に連れていくたびに「出戻ったらまた連れてきてね。いつまででも見るから。」と言ってくれました。
正式譲渡となり、彼女へのお礼は、新しいお家で幸せにしている猫たちの写真だけ。
メグちゃんのママは今までお世話した子猫たちの写真をアルバムに入れて残しているのです。

もちろんお預けのあいだ、獣医さんへ通ったり、こまめに砂や食事を届けるのは私の仕事です。しかしそれ以上にたくさんのお手間と愛情をかけていただきました。
タクヤとツヨポン、そしてその前のシンゴとゴローも命をつなぐことができました。


熱心にTVを見るタクヤ、ことタイガちゃん。


おっさんが大好きなツヨポンことおもちちゃん(向かって左)

みんな幸せになりました。ありがとうございました。

杉並区で動物愛護推進委員をしている友人とその後もう一件、子猫のお届けがありました。
実は去年、子猫を貰ってくださった素敵な方が、もう1頭希望してくださったのです。
今回はお届けに伺ってもなんだか昔から知っている友人の家を訪ねたような気分。
たくさんお話しているうちに、ルナちゃん(差し上げた猫の名前)の力の大きさを感じました。
また偶然にもその方の亡くなられたご主人は、芸術家として私の良く存じている方だったことに初めて気が付き、なんとも言えない心の高まりと痛みを覚えました。話はつきませんでした。
動物がつないで行く不思議なご縁を私はこれからもずーっと紡いでいくのでしょう。


幼いころのルナちゃん


今のルナちゃんと新入りのアポロン

みんな幸せになれ。
 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 16:33 : comments(4) :
お試しステイ中のタクヤとツヨポン
JUGEMテーマ:ペット
先週の土曜日からお試しステイに入ったタクヤことタイガちゃんとツヨポンことおもちちゃんは、順調に新しい飼い主さんにも慣れて、甘えん坊で活動的な一面を見せ始めています。
心配された先住猫さんとも、特別親しくもなく(笑)またけんかもなく過ごせています。
おもちちゃんのほうが若いだけに先住猫のおっさんに興味津津でおっさんはどこか飄々としている、あるいは憮然としているのかもしれません。
時間が解決し、兄弟のように仲良くなってくれることを、飼い主さんも私も祈っています。
またきっとそうなることでしょう。
うれしいご報告まで本当にあと少しのところまで来ています。


飼い主さんいわく、おっさんをなんぱするおもち、だそうです(爆)




リラックスして後ろ足全開


お気に入りの猫じゃらしで大興奮!!

ご心配ご協力いただいたみなさま、ありがとうございます!!
 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 12:16 : comments(8) :
タクヤとツヨポンのお届け
JUGEMテーマ:ペット


タクヤとツヨポンは先週の日曜日にお見合いをしました。新しい飼い主候補の方はどちらも茶トラのタクヤを希望していらっしゃいましたが、最初にお見合いされた方が、タクヤに集中しているならどちらかご縁のなかった方をもらいたい、とおっしゃってくださったので、こちらのご家庭にツヨポンをもらっていただくことにしました。そして昨日お届けして参りました。
14匹の暮らしから4頭になり、さらに2頭となってだんだん寂しくなってきたからでしょうか?
最初にツヨポンの方をお届けしている間、一人でお留守番をしていたタクヤは兄弟を探してずーっと鳴いていたそうです。
サンチームの名ドライバーの車で2往復し、それぞれお届けが終了すると、預かりをしていたメグちゃんのママが「出戻ったらまた家で見るからね」と明るく励ましてくれました。
周りに助けられています。
また譲渡会の折にはファイル参加で手助けをしてくれた「幸せにゃんこ」さんではゴローとシンゴがお世話になり、それぞれ幸せになりました。

タクヤとツヨポンは、タクヤが「タイガ」、ツヨポンが 「おもち」というお名前をいただきお試しステイがはじまっています。どうか良い子で新しい家族として迎えていただけますように祈っています。

それぞれ新しいお家でのタイガとおもち

新しい飼い主さんのやさしい手


まだちょっと緊張のおもち


そしておもちの先住猫さん、「おっさん」(名前です)は余裕のかまえ。

うれしいご報告ができるまで、あと少しお待ちください。
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 23:07 : comments(2) :
とらお君の新生活 続報
JUGEMテーマ:ペット
とらお君の新しい飼い主さん、ほとんど毎日1日2回写真を送ってくれます。
ありがたいです。
シャーっと威嚇していたのが嘘のよう。夜鳴きも止まって今はただ甘えん坊に大変身中。


開いた後ろ足がたまりません


みんな袋は大好きよね?


前回アップした寝姿とこの違い。

全く同じ柄でほとんど同じ性格のタクヤとツヨポンも新しい家族を探し中です。




2頭とも去勢済みのおすで生後6~7か月。蚤とり虫くだし、健康チェック、ワクチン済み。


お問い合わせはこのBlogのメールフォームからお願いします。 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 20:10 : comments(4) :
シンゴこととらお君の新生活とゴローのお見合い
JUGEMテーマ:ペット
シンゴは新しいお家で「とらお」という可愛いお名前になりました。とらちゃんにしようと思ったけれど、とらちゃんではどこかへ風来坊のようにさまよっていかれても困るのでとらおになった、ということだそうです。
少し引っ込み思案のとらお君。
ぎゅうぎゅうずめから一人になったとらお君。
やっぱり兄弟を呼んで鳴いたそうです。でもそこのところも良く理解してくださっています。
一日でもうお顔が昨日とは全然ちがっています。

あったかマットを敷いた段ボール


一人でゆっくりできるベッド

新しいお父さんとお母さんの愛でがんばるんだぞ、とらお!!

そして今日はもう1頭の茶トラ、タクヤにもお見合いがありました。
遠いところからいらしてくださった ご夫婦はすでに猫の保護の経験者。
でもおもちゃで遊んだりねそべったりしているゴローを見て、こちらに一目ぼれ。
というかおうちにいるソックス君(ハチワレのあのクリントン元大統領の猫と同じルックスとお名前)というやんちゃ坊主に負けない元気な子を、というご希望でもありました。
ゴローはどんなお名前をいただけるのでしょうか?
お届けまであと数日、兄弟たちと最後の時間をすごすゴローです。


そして

このこたちはシンゴとゴローそっくりのタクヤ(茶トラ)とツヨポン(ブルーアイ)
あらためてこの子たちに新しい家族を募集します。
よろしくお願いします。

いつもたくさんのかんぱをしてくださるデザイナーの縣さんから今回もご支援をいただきました。
ありがとうございます。
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 23:33 : comments(4) :
ホームレスキャット シンゴのお届け
JUGEMテーマ:ペット
先週の日曜日にお見合いをしていたシンゴ。今日は新しいお家にお届けしてきた。
もうすぐ新婚さんになる素敵なカップルである。
奥様のほうは猫は初めてということでとても熱心に質問されていた。
ゴローのほうがのびのびした性格で飼いやすいのではないかと思われたが、やさしいカップルはおびえているシンゴのほうを気にかけてくださった。
これから幸せになるね。
お試しステイの1週間が始まった。


キャットタワーとりっぱな2段ケージ。準備は完璧。


新しいお家でまだ緊張のシンゴあらためトラオ


ご飯、おもちゃ、たくさん!!

うれしいご報告まであと少し。

かんぱをしてくださった武蔵野地域猫ねこの会の阿部さんにはお礼申し上げます。
 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 22:35 : comments(0) :
ホームレスのホームレスキャットの続き
JUGEMテーマ:ペット
先日、シンゴのお試しステイが決まったので、これを機会に残る2頭も引き上げて再び動物病院にお願いしてきた。虫下し、蚤とり、ワクチンと健康チェックのためである。
引き上げた2頭はやはりスマップのメンバーにあやかって名前をそれぞれタクヤとツヨポンにさせてもらった。
とにかくホームレスの気が変わらないうちに、こちらの掌中におさめなければならない。
今日は3時前にもう一度ホームレスを訪れたが、まだ明るいうちから焼酎のカップを2本空けて地面にころがっていた。呼べど叫べど全く起きない。
猫たちは悪臭のするケージにぎゅうづめになって突風に吹かれて鳴いていた。
可愛がっていると言ったって、定収入もないのに10頭以上の猫を飼い、執着をもっているところは、やはりアニマルホーダーではないかと疑う。
八つ当たりをすることも多く、大人しい茶トラの男の子の首を吊りあげたり蹴ったりたたいたりしている。また周辺の目撃者も猫をたたいていて可哀想だ、という。
法律では全くお手上げ。
すでに家もないのにアルコールが手放せない段階で病気なのである。
このままではたとえ全部の猫をなんとか取り上げたとしても、再び猫まみれになるまで集めてくるのだろう。若くもなくアルコールにむしばまれているこの男性がいつか急に倒れたりしたら、ケージに入れられっぱなしの猫はどうなるのか、考えると恐ろしい。






 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 00:35 : comments(0) :
今日のシンゴとゴロー
JUGEMテーマ:ペット
シンゴとゴローをメグちゃんのママに預かっていただいてちょうど1週間になった。それなりに可愛がってはもらっていたので、家庭猫とは違うが人をそれほど恐れない。慣れてくれば可愛い。
茶トラは大柄な子が多いがこの子たちも例外ではない。
メグちゃんのママはそれを不憫に思って、2段のケージを買ってくれた。
本来こちらで用意しなければならないのだが、「今までいろいろしてもらったから」と彼女はいう。
こちらこそいつも助けてもらっている。いや、助けてもらっているのは猫たち。


シンゴ「いい感じだね」
ゴロー「うん、広くなったね」





土曜日からシンゴがお試しステイ予定。
ゴローもがんばる。
そして明日は残るツヨポンとタクヤも合流させて、日曜日にはまたお見合いあり。
 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 23:34 : comments(2) :
ホームレスからレスキューのホームレスなシンゴとゴロー
JUGEMテーマ:ペット
「幸せにゃんこ」さん主催の譲渡会にファイル参加のシンゴとゴロー。お陰さまで本日お見合いとなった。まじめなカップル。新婚生活に必要なものはすべてそろった。もうキャットタワーもあり猫の名前も決まった、なのに・・・猫だけがいない!!というお二人。
でも前のめりなノリではなく本当に真剣そのもの。
すっかり慣れてお腹を出しているゴロー対びびりで体中こちこちにしているシンゴ。
ゴローなら短期間で昔からくらしていたかのように慣れてくれるだろうと思うし、シンゴは時間さえかければ、必ず心を開き、一旦開いてしまえばこちらはかなりの甘えん坊になるのではないか、と思う。
果たして今日のお二人は悩みぬいたすえ、2人一致でシンゴを、とおっしゃってくださった。
家にもどってもう一度脱走注意の窓チェック、ご飯のチェックなどしっかりしてくれるという。
お試しステイまでもう少しのところまで来た。
うれしいことに同じ幸せにゃんこさん経由で、茶トラへのお申し込みがもう一軒。
残る2頭も幸せへの足音が近づいてきた。
一人ではできないことも協力しあいながらなんとか進んできた。
本当にありがたいことである。



 
: ホームレスの猫(シンゴ、ゴロー、タクヤ、ツヨポン) : 17:27 : comments(0) :